RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
タイム・マネジメントセミナー
「セミナーを終えて」

2月24日、CLA(キャリッジウェイ・リーダーズ・アカデミー)主催の
タイム・マネジメントセミナーが無事に終了しました。
ご参加下さった皆さま、本当に、本当にありがとうございました!!
この場を借りて、御礼申し上げます。

私はこのセミナーでリーダーを務めさせて頂き、学生・若手社会人スタッフと共に、
企画から運営までを行ってきました。
プロジェクト進行中、山有り谷有りの楽しい体験をさせて頂きました。
話せば長く、地球一周をするくらいの時間がかかってしまいます…
ですので、ちょこっとだけ報告。

■どんなセミナーだったの?

内容は、講師に松山真之助さんをお呼びしての「タイム・マネジメント」セミナー。遊び心あふれる講演の中に、たくさんのワークを散りばめた参加型のセミナーでした。タイム・マネジメントのためにはテクニカルな事は必要ですが、一番大事なのはハート。今すぐにでも使えるツールの紹介に留まらず、「自分が熱意を持って本当にやりたい事は何か」を考える大切さを教えてくれました。

■どんな山と谷があったの?

まずは谷から。「時間管理をテーマにセミナーをやりたいです〜」と手を挙げたの  は、だいたい、セミナーの4ヶ月前でした。初めは、あまり反応が良くなく…「一緒に やるよ」とあうんの呼吸で賛同するスタッフは少なかったのです。必死で訴える私を見 かねて「できる事があれば手伝うよ」と言った感じ。それは嬉しかったのですが、思い はあるのに伝えるのが下手な自分に腹が立ちました。
順調ではないスタートでしたが、スタッフ5人とメンター1人と共に、プロジェクトを動かす事になりました。谷続きで凹 みそうになった事もありましたが、山つまり良かった事もたくさんありました。分担した一つ一つのタスクがこなされてゆく度、スタッフ皆で一つのものを作っているという充実感がありました。そしてセミナー当日には、一番大きな山が待っていました。
懇親会終了後の反省会で、多くの意見が出た事が嬉しかったのです。もともと、CLAスタッフは自ら考えを主張できる人ばかりだけれど、これだけ活発に反省・改善点が出るのは、皆が当事者意識を持って企画運営をできたという証拠。

頼もしい同志に支えられてやって来れたのだと、再確認。

■どのように自分は変わったの?

良い方に変わった事はたくさんありますが、厳選して2つほど。
 屮織ぅ燹Ε泪優献瓮鵐箸できるようになった!」と言えればカッコ良いのですが…それに関連した事で言うと、段取りが少し上手くなったと言えるでしょうか。以前は気持ちばかりが焦り、何をするにも空回りする事が多かった私。リーダーとしてタスクの進捗管理をする事を通じ、現実を冷静に見つめ、今は何をすれば良いかを判断する習慣ができました。
例えば、プロジェクトを提案してから(10/26)、並行して卒業論文を提出(12/8)し、セミナー間際ですが、卒業旅行に行きました(2/18〜20)。卒業旅行の幹事は私が務めました。つまり、MOSO(松山さん風にいうやりたい事や理想)を諦める事なく、全て実現させるためにはどうすれば良いのかを考えられるようになったのだと思います。
  
▲灰潺絅縫院璽轡腑鵐好ルが身につきました。メーリスで嫌と言うほど学びまし  た。文書でのやり取りは、慣れる前は本当に大変でした(今でも)!読み手が困るので、意見を投げる前に時間をかけて推敲します。リーダーは積極的に投稿、スタッフに心配・不安感を抱かせないために、即行でレスポンスを返すのには必死でした。今、300通に迫るメーリスを読み返してみて、様々な意思決定が行われるメーリスがプロジェクトを進める疑似体験の場として機能している事を実感します。

■最後に

私は社会に出る前に、CLAで本当に貴重な経験をさせて頂いているなと思います。
一つのセミナーを企画するという事は、参加者のためにやっているようで、実はスタッフが成長でき、見返りが一番多いのですね。感謝感激雨あられです。
いつか、参加して下さった皆様を招いて、何か御礼の催しをしたいです。二胡を再び習い始めようと決めたので、ミニ・コンサートとか。MOSOが膨らみます。皆様も、松山さんが言われていたように、やろうと思うことで、目標を口にする事で、実現に向けて回り始めるのだから、何事も恐れずやって行きましょう!
author:fuju-yoko, category:-, 00:00
comments(3), trackbacks(3)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:00
-, -
Comment
藤生さん、セミナーお疲れ様でした。 CLAのうらでは卒論や旅行まであったんですねー。すばらしい。
タイムマネジメントそのものですね。笑

二胡を始められたとか・・・うーん、素敵です。
あうのかどうかわかりませんが、チェロと共演なんてのも素敵じゃないでしょうか。笑

感謝をこめて。  松山しんのすけ@Moso起業家
松山しんのすけ, 2007/02/26 7:28 AM
セミナーリーダー、お疲れさまでした!
&ブログ開設おめでとうです。

せっかくなので、
後でリンクでも張っておきますね。

セミナーリーダーのバトン、
上手く引き継いで行けるように頑張ります。

今後ともよろしくです!
淺田 義和@創造マラソン, 2007/02/26 9:05 AM
藤生さん

リーダー、お疲れ様でした!
そしてブログ開設おめでとう。

この数ヶ月、本当に大変だったと思うけど、ありがとう!感動しました。
この経験は、今後絶対、すごい勢いで「効いてくる」と思いますよ。

今後もヨロシクです。
Mac, 2007/02/26 11:41 AM









Trackback
url: http://20070225.jugem.jp/trackback/1
タイムマネジメントとは、ライフマネジメントである。
昨日は、松山真之助さんを講師にお招きし、CLA主催の「タイムマネジメントセミナー」を行ってきました。 約40名の方にお越し頂き、大変和やかな雰囲気のなかで進めることができました。 参加者は、19歳の学生から、ドイツ留学帰りホヤホヤのビジネスマン、明日
PRESENT  , 2007/02/26 11:31 AM
タイムマネジメントセミナー大成功!
この土曜日は、キャリッジウェイ・リーダーズ・アカデミー(CLA)の タイムマネジメントセミナー。 講師に松山しんのすけさんをお迎えして、 その名も「時間経営塾」。 最初に登場するのは、 ”ねむけとる図法”で描かれた”たいむまねじめん島”の地図。
ビジネススキルと仕事術の実況中継, 2007/02/26 11:14 PM
■一つのものを創り上げる楽しさ
昨日は、CLA主催のタイムマネジメントセミナーに参加。 今回は参加者という立場ではなく、CLAの一員という立場で参加させて頂きました。 CLAについては、今井さんとのご縁もあって以前から知っていて、とても興味のあるコミュニティです。 CLAの理念にも、もちろん
飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog, 2007/02/27 11:47 AM