RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
キャリアを考える
キャリアトレーニングスクール主催のセミナーに参加した。
http://www.resoul.jp/school/

参加したCLAのメンバーから、すごい良かったと聞いており、
以前から行きたいと思っていたセミナー。

就職活動の時期から、「キャリアの積み方ってどうすれば良
いんだ?」「そもそもキャリアって何だ?」と悩み、キャリ
アに関する本も読んでみたが、明確にならなかった。
このセミナーに参加して、その答えが少し見えてきた。

キャリアを考える際に大事なポイント。
■「世の中のためになり、かつそれが自分のやりたい事である」
ステークホルダーの要望と自身の欲望を共に知り、満たしてい
く事が必要である。

セミナーで提唱する「キャリアアンカー」とは、キャリアを
考える際、これは譲れないというもの。動機とか、価値観と
か。各々軸として持っているものはあるはずだが、その複数
ある要素は優先順位が異なる。どれに重きを置いているかで、
だいたい8つのタイプに分けられる。
(詳細は、キャリアトレーニングスクールのHPへ↑)

参加者2人1組+トレーナーでグループになり、キャリアを
考える事になった転機を振り返り、お互いの事をネホリハホリ
聞く。インタビューの中から、キャリアアンカーを探すという
ワークをした。

では、私はどれに当てはまったか。
セミナー受講前にやった自己診断テストの結果は、
----
1 チャレンジャー
2 社会派
3 バランサー
----
だったが、結果はあまりはっきりしなかったというのが正直な
トコロである。グループで一緒だった2人からは、以外にも、
「職人」要素があると指摘して頂いた。私が話したエピソード
から、「一つの事をトコトン突き詰めてやる」「こだわりを持
っている」という印象を受けたようである。やはり、主観的に
思っている自分と客観的に第三者から見られる自分は違うもの
なんだ、と非常に参考になった。

私のキャリアアンカーは、それほど明確にはならなかったが、
これから自分のキャリアアンカーを意識して行動しようと思った。

キャリアアンカーを知ることのメリットは、自身に限らず、他
人への対応の仕方の参考にもなる事である。仕事でも、何らかの
組織に属していると、色んな人がいる。各々が大事にしている事
や考え方を察する事ができれば、物事はもっと上手く運ぶだろう。

来週から早速、職場で人間観察しようっと。
あ、自分のキャリアアンカー探しも忘れずに。
author:fuju-yoko, category:-, 08:46
comments(2), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:46
-, -
Comment
ありがとうございました!
いやー、ほんとアンカーの特定が難しかったとトレーナーの人が言ってました(笑)

>キャリアアンカーを知ることのメリットは、自身
>に限らず、他人への対応の仕方の参考にもなる事である。

ほんとそうなんですよね。
キャリアアンカーの本質に気づいてくれて嬉しいです!
美濃焼エバンジェリスト, 2007/06/22 4:32 PM
>水野さん

コメントありがとうございます!
終了後も、解説して下さり感謝です。
幸せうさぎ, 2007/06/25 10:44 PM









Trackback
url: http://20070225.jugem.jp/trackback/2